昨夏の台風の影響で工場が冠水被害を受けたため、キューピーの「アヲハタ 十勝コーン」の生産を断念したというニュースがありました(キューピーのサイトより)。残念、残念すぎる。今はまだスーパーで買えますが、これから先は見かけることが少なくなっていくのでしょう。

海外産のコーン缶の方が安いです。安いもの大好きの私は、それらを買うこともあるのですが、アヲハタは甘さと香りが抜群。本当に美味しいものを作りたいときには、間違いなく選ぶ缶詰でした。でも、もうすぐ手に入らなくなるのか…と思うと、本当に残念でなりません。

私が特に好きなのが「アヲハタ 十勝コーンクリーム」。このコーンクリーム缶で作るスープは絶品なのです。

コーンと卵の中華スープ

■コーンと卵の中華スープ
(材料:4人分)
コーンクリーム缶 1缶(アヲハタ 十勝コーンクリーム
卵 1個
鶏ガラスープの素 小さじ2
水 500ml
塩 小さじ1
水溶き片栗粉 片栗粉大さじ2+水大さじ4

(作り方)
1. 鍋にコーンクリーム缶と水、鶏ガラスープの素を加えて、火にかけます。
2. 煮立ったら、溶き卵を加えて、塩で味を調えます。
3. 最後に水溶き片栗粉でとろみをつけたら、できあがり。

コーンクリーム缶さえあれば、中華料理屋さんにある、あのスープが簡単に作れるんです。しかも、アヲハタ缶で作ると、風味も甘さもすごくいいんです。なのになー。もうすぐ作れなくなっちゃうなんてなー。

2歳の娘はこのスープが超お気に入りで、フガフガ言いながら完食し、「おかわり!」と主張。でも、もうお鍋が空っぽだと伝えると、とても悲しい顔をしていました。アヲハタ缶が手に入るうちに、また作ってあげるからね!

■使った缶詰

アヲハタ 十勝コーンクリーム
これからは缶詰ではなく、レトルトパウチでの販売を検討しているんだとか。