100円ショップが大好きです。100円で買える缶詰もたくさん見つかります。高くて美味しいのは当たり前。でも、安くて美味しいなら、最高です。

ダイソーで見つけた私的ヒット缶詰に100円カニ缶があります(レシピ「カニとにんじんのピラフ」「白菜と大根のカニクリーム煮」)。そして、もうひとつ出会ってしまったのです、素晴らしい100円缶詰に。

オイルサーディンは決して高い缶詰ではありませんが、100円で買えるものとは思っていませんでした。そのまま食べてみたところ、確かにお高いものと比べると、「ちょっと骨の硬さや魚臭さが気になるかな…」とは思いますが、料理に使うには十分。これを使って、ピラフを作ります。

オイルサーディンの炊きこみピラフ

■オイルサーディンの炊きこみピラフ
(材料:4人分)
オイルサーディン缶(トマトコーポレーション オイルサーディン缶詰 125g
玉ねぎ 1/2個
にんじん 1/4本
にんにく 1片
オリーブオイル 小さじ1
塩 小さじ1/2
米 2合
水 必要量

(作り方)
1. 米は研いで、分量より気持ち少なめに水を入れます。
2. 玉ねぎとにんじんとにんにくはまとめてフードプロセッサーに入れて、みじん切りにします。
3. フライパンにオリーブオイルを温めて、みじん切りにした野菜を炒めます。全体にしんなりとしたら、火を止めて、粗熱が取れるまで置いておきます。
4. 研いでおいた米に塩と野菜を加え、軽く混ぜ、その上にオイルサーディン缶を乗せ、缶詰の中の油を1/4量程度加えたら、普通に炊きます。
5. 炊きあがったら、全体をよく混ぜ合わせて、できあがり。

スープの素やらだしやらなくても、オイルサーディン缶だけで旨みがしっかり。イワシの骨ごとまるっと食べられるから、身体にもとってもいい。あぁ、缶詰って素晴らしい。

一口食べた息子が「これ、何入っているの?」と聞くので、つい「マズイって文句言いたいのか?」とキッとしてしまいましたが、そう問うた理由は「美味しかったから」だそうで。すぐキーキーするお母さんでごめんよ…。

気に入ってくれたなら、また作るからね。なんてったって、この缶詰なら安いしね(笑)。

■使った缶詰

カニ缶と同じトマトコーポレーションの缶詰。安くて、美味しくて、素晴らしい!