我が家で一番登場頻度の高い缶詰は、間違いなくツナ缶です。いつもストックしているつもりで切らしていると、慌てます。作れなくなる料理が多すぎる。

そのうちのひとつが、このサラダ。わりとよくある食材と調味料で作れるので、「あと一品何にしよう…」というときに登場します。

大根とツナのサラダ

■大根とツナのサラダ
(材料:4人分)
大根 5㎝程度(太いところ)
きゅうり 1本
ツナ缶 1缶(はごろもシーチキンLフレーク 70g
塩 小さじ1/2
マヨネーズ 大さじ2
こしょう 少々

(作り方)
1. 大根ときゅうりは千切りにして、塩を振って揉みこみ、10分ほど置きます。
2. 水分をよく絞ってから、ツナ缶はオイルごと加え、マヨネーズとこしょうで和えたら、できあがり。

シンプルで懐かしくて安心できる味。大根ときゅうりの水気をしっかり絞ることで、そこにツナ缶の旨みがどんどん浸透していきます。だから、美味しい。ヘルシーにしたいなら、ツナ缶のオイルは使わない方がいいんだろうけれど、この油が美味しいので、私は全部加えて食べてしまいます。

このサラダは常備菜にもなるので、たっぷりと作り置きしておくこともよくあります。我が家の定番レシピ。

■使った缶詰

はごろもシーチキンLフレーク 70gx4
つい先日缶詰からゴ○ブリが見つかったというのがこの商品…だけど、ツナ缶ははごろもが美味しいと思うのよね。