ニッスイ ぶり大根
ニッスイ ぶり大根

魚の缶詰は多いけれど、ぶりを見かけることは意外と少ない。秋刀魚や鯖の方が手頃な大衆魚だからかな。珍しい缶詰は見かけたら買わずにいられない。しかも、この缶詰、「スルッとふた」と名付けられたシールタイプのふたがついている。最近この手の缶詰も増えてきたが、手を切る怖さがないというのは安心だ。

缶を開けると、ぶりの切り身が3切、大根が3切入っている。味がしっかりと染みていると明らかにわかる美味しそうな色。ぶりのアラは骨ごと煮込まれているが、口の中で身とともに崩れていく。くさみは全くない。大根も当然のように柔らかくて、だしと魚の旨みをしっかり含んでいる。美味しい。秋刀魚や鯖ほどの脂っぽさもなく、あっさりと食べやすいのがぶりの良さかもしれない。

缶詰なので、量は決して多くないが、ぶり大根を自分で作る手間暇を考えれば、この缶詰はいい。以前缶つまシリーズの『K&K 国分 缶つまプレミアム 九州ぶりあら炊き』を食べたが、ぶりだけよりも大根のアクセントがある方が私は好みだ。ご飯と一緒に食べたい一缶。

ニッスイ ぶり大根
購入価格:298円(税抜)

好き
そのまま食べたい
お酒に合うかも