日本水産 ニッスイ さば照焼 100g

さばの水煮や味噌煮はよく見かけるけれど、照焼というのは珍しいと購入。骨まで柔らかく煮えていて、身もふっくらと柔らかく、甘辛いタレによく合う。美味しい。だけど、食べた瞬間に違和感を感じたのは、「ん? これは蒲焼の味」と思ってしまったから。

ただ、よくよく調べてみたところ、照焼と蒲焼というのは基本的に同じ味つけだということ。蒲焼というのはうなぎやアナゴのような長い魚に串を打って、タレをからめて焼いたもの。一方、刷毛などでタレを塗りながら焼くのが照焼なのだそう。つまり、蒲焼の味だと思ったさばは照焼と呼ばれるのが正解というわけ。

蒲焼系の缶詰はこってりどろっとしたタレが多い中、この缶詰はさらっとして食べやすいのが私好み。さば特有の臭みも感じないのもいい。ご飯に乗っけて食べたい。

ニッスイ さば照焼
購入価格:158円(税別)

好き
そのまま食べたい
お酒に合うかも