めんツナかんかんレギュラー 90g 1缶

父が福岡出身なので、子どもの頃から明太子をよく食べていた。お土産で買ってきたり、親戚から贈られてきたり。何度も食べているうちに、明太子にも美味しいものと美味しくないものがあると気づいた。これは好き。これは嫌い。『ふくや』と書かれた明太子はとても美味しい。

そんな『ふくや』が作ったのが、老舗の明太子にビンナガマグロを使ったツナが組み合わさった缶詰。数年前にネットでも話題になっていたが、まだ食べたことがなかった。

食べる前からわかっていることに、この組み合わせが美味しくないわけがない。まずツナの旨みがパーッと口に広がったあと、明太子のつぶつぶ感とピリ辛さが効いてくる。ほどよい脂乗りと、身の柔らかさ。そこに明太子が上手くからまって美味しい。

でも、これはそのまま食べるよりは、ご飯に合わせた方が絶対にいい。ツナの脂と明太子のピリ辛だれがご飯にしみたところをパクリ。どんどんご飯が進んでしまいそうな危険な味。マヨネーズをかけたら、もっと美味しいだろうなぁ。サンドウィッチもよさそうだなぁ。いろいろと想像できて、料理にも使い勝手がよさそうだ。

ちなみに、めんツナかんかんのシリーズには、唐辛子が倍増した『辛口かんかん』、明太子が倍増した『プレミアムかんかん』というものもあるらしい。こちらもいつか食べてみたい。

ふくや めんツナかんかん
購入価格:324円(税抜)

好き
そのまま食べたい
お酒に合うかも