いなば とりささみフレーク低脂肪

我が家の常備缶詰のひとつであるいなばの「とりささみフレーク」。ささみというとパサパサした印象があるかもしれないが、野菜スープに漬かってしっとり柔らかい。塩気はやや強めだが、だからこそ、そのまま食べても、つまみになる。もちろんサラダや和え物など、ツナ缶的な使い道もよい。お気に入りの安旨缶詰だ。

でも、この缶詰の私的一番おいしい食べ方は、マヨネーズと柚子胡椒のちょい足し。淡白なささみにマヨネーズで脂分を足してやって、柚子胡椒のピリ辛さと香りをつければ、最高のおつまみになる。あと、野菜と鶏のエキスがたっぷりのスープがすごく美味しい。そのまま飲むにはしょっぱいので、ご飯にスープごとかけて、猫まんま的に食べるのも好き。シソか三つ葉を添えてやったら、十分なご馳走になる。

それから、高たんぱく低糖質ところも魅力的。ただいま、我が家はゆるめの糖質制限ダイエット中なので、この缶詰を上手く活用してみたいと思う。

いなば とりささみフレーク低脂肪
購入価格:128円(税別)

好き
そのまま食べたい
お酒に合うかも